« October 2004 | Main | December 2004 »

病院初体験

こちらに来て2ヶ月。ちょうど疲れが溜まってきたころで、先週辺りから調子は悪かった。でも悪化しなかったのでそのままいつも通りの生活をしていたら、やっぱり来ました。ハイ、無理はするもんじゃありません。

なにしろ普段滅多に病院などに行かない私が行く気になったのだから、相当調子が悪い(と自分で思った)。どこの病院に行くか迷ったあげく、周囲の評判がいい「コロンビア・アジア・インターナショナル・ヘルスケア」へ。ここには日本語の通訳もいるし、日本人の看護婦さんもいる。そして医師はベトナム人かアメリカ人で、どちらか自分の希望の医師に診てもらえる。「診察代が違いますけどどうしますか?」と日本語通訳のスタッフに聞かれ、一応アメリカ人医師に診てもらうことに。

症状は胃痛と下痢。下痢の腹痛、というよりは胃痙攣みたいな胃の痛さで、明け方何度も目が覚めてしまったのだ。そして診察。医師の話を看護婦さんがきちんと通訳してくれるので安心して受診できました。病名は「ウィルス性胃腸炎」。あぁやっぱり。疲労で免疫力が落ちていたんだわ~とナットク。お薬をもらい、帰宅。診察代は約58USD。思ったよりも安かった。

病院はなかなかきれいでしたし、診察もキチンとしていました。帰宅後、夕方に発熱してしまったのだけれど、解熱鎮痛剤ももらっていたので大事に至らず、ココログに書き込みできるくらいには回復。(^^;)
今週はちょっとおとなしくしていようっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

慣れとは・・・

慣れとは恐ろしい・・・・。
来越直後にベトナム料理を食べた時には正直ちょっとがっかりしたのだけれど、最近はなんだかとっても美味しく感じる。やっぱり地元で人気のベトナムレストランに行ったせいかしらん? もともと韓国料理やタイ料理などの辛いもの系は大好きなので、こちらでも大抵のものは食べられる。
ま、考えてみれば日本のレストランだって全部が全部美味しいワケではないんだもの。やっぱり店を選ぶというのがポイントなのかも。

そしてもっと慣れたのが家で作る料理。以前は自分で市場に買い物に行っていたけれど、今はメイドさんに来てもらっているので買い物は彼女におまかせ。そのおかげで自分では市場で買えなかったエビとか豚肉とかも買ってきてもらっている。いやだってさ、戸外の屋台の軒にぶら下がっている肉の塊を、肉屋やパックされた肉しか買ったことのない私にどう買えと?
つわもののマダームはそれでもこういった市場で自分でお買い物をしていらっしゃるそうだけれど、私にはムリ。でも買ってきてもらうのは平気なの、見てないから。
それに朝イチでメイドさんが買ってきてくれるエビや肉は新鮮なのでとくにお腹をこわすこともない。

「生水を飲んでも大丈夫な人もいるし、高級レストランの食事でお腹をこわしてしまう人もいるし、ま、運よね。」

とは前述のつわものマダームの話。そうか、運か。そうだよね、同じものを食べてもダメな人もいるしね。その点、ウチの姉は大当たりの人だ。世界中を旅行し、ありとあらゆる食べ物にトライしても大丈夫なとてもタフな人なのだけれど、当たるときは大当たりする。ここで詳しい話は書けないけれど、大変だったなぁあの時は・・・・・。

まあそれはおいといて。

ベトナム生活もかなり慣れ、メイドさんにも来てもらってちょっぴり優雅な生活になってきました。というわけで、今度は昔習っていたピアノをこちらでもう一度習ったりしようかと思案中。バイオリンも捨てがたいんだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エステ

12月に友人がベトナムへやってくる。是非ともベトナムのエステを試して欲しくていろいろ通ってみているのだけれど、ふーむ、なかなかこれって所がない。「サイゴン・スパ」はもちろんいいんだけれど、あそこはえらく時間がかかるのよね~。
前述した「ANEA」は在住マダム向けだし、その後行ったエステもどちらかというと在住者向け。あ、でも某ホテルに入っていた日本系のエステサロンは全然ダメだった。なにしろ予約した時間に行ったら受付の女の子がガムを噛みながら出てきたのだ。他のスタッフもなんだか愛想が悪い。

「エステってリラックスしに来る場所でしょう。そんなんじゃ気分が悪くなるだけよ。」

と言いたかったけれども、情けないことに語学力不足で断念(だって向こうは英語もロクにわからないんだもん)。安かったけれど、あそこはもう二度と行かないな。

それから後日、もう一軒別のサロンに行ったのだけれど、特筆するようなことはなかったなぁ。あ、ちなみに「ANEA」ですが、あそこは器械を使用してフェイスマッサージをする。私は基本的にハンドマッサージが好きなので、「ANEA」もリピートするかは微妙。

エステサロンはたくさんあるけれど、コレっていうのがない。どうしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ベトナム語とメイドさん

ベトナム語を習い始めてから一ヶ月になりました。む・・・難しいのよこれが。なにしろ声調が「六声」もある。そのためものすごい数の音節があり、話すにあたっての発音が極めて難しい。なにしろ中国語(北京)=約800、英語=約950に比べ、ベトナム語の音節はなんと約7000もあるのだ。(ちなみに日本語は196) 
文法自体はそれほど難しくはないのだけれど、この発音がねぇ・・・(ちょっと遠い目)
それでも単語を覚えたおかげで、街中の看板なんかは意味がわかるようになりました。しかし話す方はまだまだ・・・。

そこで今月からウチでもメイドさんに来てもらうことに。ベトナム語の先生が「メイドさんがいれば、ベトナム語の勉強になるから」と常々言っていたので。・・・・・というのは建前だけれど、実はウチに来てもらってるトゥイさんは日本語が実に堪能。(←意味ないじゃん) 彼女はかつて日本語の学校に一年間通い、日本人の家庭でもう10年も働いているので日本料理も得意なのだ。

まぁあと3年はあるのだし、ベトナム語とベトナム料理を彼女に習うことにしよう。よし!これでまた少し優雅な生活に近づいたかしらん・・・・?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハロウィン

potter.gif

ハロウィンパーティも無事終わりました。写真はハリーポッターに仮装した男の子。暗かったのでちょっと不鮮明ですが、とっても似合ってました。パーティ自体はまあなんということもないパーティでしたが、ビンゴとラッキードローで賞品を二つゲット。なにかな~と思って開けたら、お菓子でした。う~ツマラナイ。

パーティを楽しむというよりは、仮装を楽しむといった夜でした。終わったばかりなのに、はや来年の衣装を考えている方もいてビックリ。私も来年はもう少し張り切っちゃおうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »