« March 2009 | Main | June 2009 »

……下巻です

……下巻です

やっと図書館から借りることができ、すぐに読了してしまいました。

え?これで終わり?

というのが正直な感想です。
まだまだ知りたいことが残っていて、ものすごく未消化な感じです。

このシリーズの他の本は読んでいませんが(マンガでは読了済み)、なんとなく、このシリーズが復刊されないのがわかるような…。

ネットオークションで法外な値段で取引をされているようですが、猛烈な小野先生のファンでどうしても欲しい!というワケでなければ、私は図書館で借りることをオススメします。★★☆☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

最近のお気に入り

最近のお気に入り
もともとシュガートーストが好きで、見つけたのがコレ。塗って焼くだけというお手軽さが気に入ってます。
味はややチープな感じもしますが、慣れるとそれもまたよし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

刑事の墓場

刑事の墓場
刑事の墓場 (講談社文庫)

「脳男」の作者の第三作です。

主人公には共感できないものの、登場人物たちにまずまず魅力もあり、なかなか読ませる本でした。
「脳男」の時のクサイ台詞回しも改善されたように思います。
ただ、ラストがねぇ…。

本書の舞台である「刑事の墓場」と言われる動坂署。ここには訳アリの刑事がごろごろいます。この刑事たちが実は腕利き揃い、という設定は美味しいのに、最後に明かされる動坂署の秘密が肩透かしでした。
私が期待しすぎたのかもしれませんが…。★★☆☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マンガ大賞

マンガ大賞
ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

既刊の一巻〜四巻を大人買い。競技カルタのお話です。

ベトナム在住の際、たまたま競技カルタの有段者同士の戦いを見る機会があったので、なんとなく親近感。

カルタの世界もハラハラと緊張感があり、また千早と太一、新の三角関係も気になります。

次巻は6月発売。連載を読むほどではありませんが、単行本は買うかな。

この作者は一時いろいろあったようですが、こういう形でカムバック出来てよかったですね。★★★☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

第51回江戸川乱歩賞

第51回江戸川乱歩賞
多くの問題を孕む少年犯罪。それを加害者・被害者側のどちらにも偏り過ぎることなく描き、最後にあっと驚く全体像が現れる。

とても良くまとまったエンターテイメント。これがデビュー作、と思えば作者の持つ力量がわかります。

実はこの作者の次回作の「闇の底」も読了済みですが、私はこちらの方に軍配。★★★★☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ランチ

Resturant_2_2


母がひょっこり訪ねて来たので一緒にランチへ。
バス停の横にあるイタリアンなんですが、意外に美味しかった!
ランチは二種類しかありませんが、ボリュームもちょうどでした。
リピすると思います。

Lunch_2_2

まぐろのほほ肉のパスタ。魚臭さもなく、美味しかったです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブラックペアン

ご存じ海堂尊の人気シリーズです。田口や速水が学生で登場します。

とはいえチームバチスタを読んだのがずいぶん前なので、人物関係を忘れていていろいろ自分的に惜しかったです。「ジェネラルルージュの凱旋」は最近読んだので、速水の学生時代のエピソードにはちょっとニヤニヤできましたが。

前作を知らなくても面白く読める本だと思います。

タイトルの「ブラックペアン」。
なるほど!こうくるのか、とキレイに伏線が決まるところが小気味よかったです。

★★★☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

読みたかった本

読みたかった本
ずっとずっと読みたかった小野不由美さんのゴーストハントシリーズ完結編。
やっと図書館で借りることができました。まだ上巻だけですが。

いよいよナルの秘密が明らかになりそうです。

しかし怖いです。廃校という舞台設定だけでも怖いのに、たった独りで解決しなくてはならない麻衣。
初出が1992年でティーンズハートからということで、文章は十二国記とは全然雰囲気が違いますね。

早く下巻が読みたいな〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

携帯から

携帯から
テストとして投稿してみました。昨日は母の日だったので、母を連れて花の美術館へ。いいお天気でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

図書館活用

4年半の海外生活から帰国し、今後は駐在中のように本の大人買いができなくなりました。本を買ってしまうと、荷物も増えますし、今後はどうしても手元に置きたい本以外は、図書館で借りることにしようと思います。

携帯からの更新もできるようになったことですし、今後はもう少し更新頻度を上げたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰国しました&お知らせ

なんというか、実に慌ただしく帰国しました。
いや、もっと計画的に準備すればよかったんですが、
思ったよりも荷物が多くて、苦労しました。
ダンナのヘルプも一切なかったですし。

なにしろ帰国時の荷物。
スーツケース二つと段ボール11個。11個って…。
よく帰ってこれたもんだ。

そして日本での生活が始まったんですが、
これまた引越しの後片付けがえらい大変でした。
(ここでもダンナのヘルプは一切なし。まあ仕事なので仕方ないんですが)
もっといろんないらないものを捨ててくればよかった。

なにしろベトナムではゴミは捨て放題。
その上メイドがほとんどのものを持って帰ってくれて、
非常にスリム化したはずなのに、まだまだ。
ああーもっとシンプルにしたい!!!

ところで、帰国しましたのでこちらのブログは一時休止いたします。
もう一つのブログの方をメインにしてゆきたいと思いますので、
ご興味のある方はそちらをご覧いただければ幸いです。
日本に戻ってきたので、携帯からも更新できますし、
今後はもう少し、更新頻度を上げたいと思っています。

ちなみにもう一つのブログは
「美食と読書の日々」
になります。亀よりもおそい更新ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | June 2009 »