« May 2009 | Main | July 2009 »

青の炎/貴志祐介

今更かな?友人からのオススメで読みました。
ミステリーというよりも、青春小説といわれる所以がよくわかりました。
殺人を犯すまで…犯してしまってから…そして犯行が発覚してしまうまで…
主人公の心情が非常に緻密に描かれています。
ラストは途中きっとこうなるだろうと思った通りになりました。★★★☆☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

書店で手に

書店で手に取り購入しました。
天才に魅入られた科学者が作り出した、天才を作り出すという機械「金のゆりかご」。
それは本当に天才を作るのか?
莫大な財産、天才、闇の臓器移植。いろいろな思惑が交差し、そして起こる殺人事件。
この物語はどこへ行きつくのか…。

あれこれと詰め込み過ぎな感もありますが、なかなか面白く読みました。
ただ、最後の二転三転があまりにも強引でちょっと疲れたかも。★★★☆☆

あと、先日画像だけアップした「ブレイクスルートライアル」ですが、途中で挫折しました。
物語にも登場人物にもそれほど惹かれる部分がなく、もういいからラストだけ読んじゃえ!
と邪道に終わりました…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秘密6

待望の新刊です。個人的には清水玲子さんの作品の中で一番面白いと思います。
今回は岡部が第9に転属になった時のお話。薪が可愛い顔して笑ったりしてます。

今回の話の中には意地の悪い人はいても、悪人はいません。
でも起こってしまう悲劇。
最後に寝たきりの父親が見る幻影が哀しかった…。★★★★☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

進まない

進まない
今読んでいるんですが、なかなか進みません…。まださわりなので、読了後また感想をアップします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »